ニーチェの哲学の魅力を伝えます

ニーチェマニア!

大阪府岸和田市岸城町の古本屋「東雲舎」に行ってきました

2019/05/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -
哲学エヴァンジェリスト。 東洋哲学や西洋哲学問わず、面白い哲学をあなたにお伝えします。
詳しいプロフィールはこちら

どうも、哲学エバンジェリスト高橋 聡です。今回は岸和田市の古本屋「東雲舎」さんに立ち寄った際のレポートです。

東雲舎さんは国道26号線から蛸地蔵駅へのぼっていく一本道(蛸地蔵商店街)の途中にあります。なお、駐車場はありませんので、近くの1日300円の駐車場に停めて今回は行きました。蛸地蔵駅から徒歩で行くこともできます。

岸和田って古本屋がないんですよね。ブックオフやその他古本屋がほとんどありません。ぼくが確認しているなかでは、岸和田市にある唯一の古本屋です。前からできたのは知っていたのですが、なかなか行く機会がなく結局今回いったのがはじめての訪問となりました。新しい本も中古本もぼくは大好きなので、とても楽しみにして向かいました。

東雲舎の店構えと営業時間

DSC 0249

結構きれいなお店です。期待できますね!

なお、定休日は月曜日。営業時間は10:00〜20:30(日曜日は10:00〜17:30)とのこと。もし向かう際は、定休日には注意してくださいね。

東雲舎のお店の中

DSC 0253

お店の入り口を入ったところはこんな感じ。きれいに古本が並んでいます^^

DSC 0250

カフェもやっているみたいです。ぼくもホットコーヒー1杯いただきました。250円と飲みやすいお値段^^結構おいしかったです。

DSC 0251

本いっぱいあって、また行ってみたいと思います。東雲舎さん、ありがとうございました。

まとめ

買った本は仏教関係の本4冊。『清沢満之語録』『道元を読む』鈴木大拙『禅』中村元『ブッダ入門』

かなり安いのでオススメです。

東雲舎さんの情報をまとめましょう。

住所は大阪府岸和田市岸城町30−9

蛸地蔵商店街の中にあります。定休日は月曜日。

あなたも本好きなら是非いってみてください。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
哲学エヴァンジェリスト。 東洋哲学や西洋哲学問わず、面白い哲学をあなたにお伝えします。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ニーチェマニア! , 2019 All Rights Reserved.