ニーチェ

no image

ニーチェ 人文科学 西洋哲学

ニーチェの『ツァラトゥストラ』を読めばよい人

どうもこんばんは、高橋聡です。最近オリンピックがはじまって盛り上がっております。無観客とはいえ、やはり全力で切磋琢磨した選手たちがぶつかりあうのはとても胸が高鳴りますね。スポーツの祭典をやることってな ...

no image

ニーチェ 西洋哲学

ニーチェとの対峙3|ルサンチマン

2021/5/13  

どうもこんばんは、たかはしさとしです。寒波がまたやってくるようですね。今日は土曜日なので会社は休みで、兄の家で甥っ子2人を囲んで遅めのクリスマスパーティをしました。変形型おもちゃをあげたのですが、甥っ ...

no image

ニーチェ 西洋哲学

ニーチェとの対峙2|ニヒリズム

2021/5/13  

どうもこんばんは、たかはしさとしです。本日はクリスマス25日です。御堂筋も仕事の人以外はあまりいない感じでした。今日は仕事帰りにすこし贅沢をすることにしました。いつも帰りは地下鉄で帰るのですが、今日は ...

no image

ニーチェ 西洋哲学

ニーチェという哲学者の存在

2021/5/13  

どうもこんばんは、たかはしさとしです。本日はオフィス出社しておりましたが、外は寒いですね。オフィスは暑いですね。ちょっとこの寒暖差にやられ気味な今日この頃です。体調管理は、気をつけましょうね。 ちなみ ...

ニーチェ 書評

あなたに『ツァラトゥストラ』を推薦する−−ニーチェ思想の真髄に触れる

どうもこんばんは。高橋 聡です。今日はニーチェの書物『ツァラトゥストラ』をあなたに推薦します。ぜひあなたも『ツァラトゥストラ』を読んでみましょう。 『ツァラトゥストラ』の翻訳の題名 あなたが本屋さんで ...

ニーチェ

生の肯定のためのテストツールを使って、人生を肯定できるか考える

こんばんは、高橋 聡です。今日はニーチェの永劫回帰概念について説明したいと思います。ニーチェの哲学を知らない方は永劫回帰という言葉なんて聞いたことがないと思いますが、大丈夫です。ニーチェが”最悪の思考 ...

ニーチェ

ツァラトゥストラのギフト−富、愚かさ、創造

どうも、哲学エバンジェリスト高橋 聡です。今回はツァラトゥストラの序説の超人、愛すべき人間、末人以外の重要な概念を三つ考えてみようと思います。 なお、前回記事ではツァラトゥストラの愛すべき人間と末人に ...

ニーチェ

おのれの徳を愛し、没落する愛すべき人間と末人

どうも、哲学エバンジェリスト高橋 聡です。前回はツァラトゥストラの序説の超人について見てきました。まだ見ていない人はぜひ見てくださいね。 大地の意義を知り、大いなる軽蔑を行う超人−ツァラトゥストラの序 ...

ニーチェ

大地の意義を知り、大いなる軽蔑を行う超人−ツァラトゥストラの序説より

どうも、哲学エバンジェリスト高橋 聡です。 今回の記事は、ニーチェの超人概念についての解説です。ニーチェの哲学の中でも、「超人」という概念は有名です。ですが、その超人が持つ大地の意義や大いなる軽蔑など ...

ニーチェ 西洋哲学

高みから降りる高等な人間–ニーチェ『愉しい学問』<序曲>への注釈10

おはようございます。哲学エバンジェリスト高橋 聡です!人は身体に限らず、精神的にも成長します。その精神的な成長がとても高いところに行く人もいるでしょう。ところが一般の人々は高いところに登ってしまった彼 ...

ニーチェ 西洋哲学

今を生きる哲学–ニーチェ『愉しい学問』<序曲>への注釈9

おはようございます。哲学エバンジェリスト高橋 聡です。あなたは”今を”精一杯生きているでしょうか。過去を振り返って憂鬱になっても仕方がない。今を生きることこそもっともエネルギーを使うべきだというニーチ ...

ニーチェ 西洋哲学

客観的なものの中を生きるな–ニーチェ『愉しい学問』<序曲>への注釈8

おはようございます。哲学エバンジェリスト高橋 聡です。あなたは主観と客観、どっちが大事だと思いますか。ぼくは昔、客観を大事にしてきました。ところが今は主観的に考えることがとても大事なことで、主観的に考 ...

ニーチェ 西洋哲学

徹底的に物事をなし、没落せよニーチェ『愉しい学問』<序曲>への注釈7

どうも、哲学エバンジェリスト高橋 聡です。今日もニーチェの『愉しい学問』(別訳『悦ばしき知識』)の<序曲>への注釈を記したいと思います。なお、引用はすべて講談社学術文庫版『愉しい学問』森一郎訳からです ...

ニーチェ 西洋哲学

戦いと真の友–ニーチェ『愉しい学問』<序曲>への注釈6

どうも、哲学エバンジェリスト高橋 聡です。今日もニーチェの『愉しい学問』(別訳『悦ばしき知識』)の<序曲>への注釈を記したいと思います。なお、引用はすべて講談社学術文庫版『愉しい学問』森一郎訳からです ...

ニーチェ 西洋哲学

注意せよ–ニーチェ『愉しい学問』<序曲>への注釈5

どうも、哲学エバンジェリスト高橋 聡です。今日もニーチェの『愉しい学問』(別訳『悦ばしき知識』)の<序曲>への注釈を記したいと思います。なお、引用はすべて講談社学術文庫版『愉しい学問』森一郎訳からです ...

© 2021 ニーチェマニア! Powered by AFFINGER5