月別アーカイブ:2017年07月

社会学・人類学 西洋哲学

監視社会への一途な道とその対抗策

どうも、哲学エヴァンジェリスト高橋聡です。 この記事ではドイツの社会学者マックス・ヴェーバーとフランスの哲学者ミシェル・フーコーの奇妙な共通点について取り上げます。それは、監視社会化する国家・社会とど ...

ヘーゲル 西洋哲学

ヘーゲル精神現象学序論を読む3つのポイント

どうも、哲学エヴァンジェリスト高橋聡です。この記事の執筆日当日、私は東京に来ています。そこからヘーゲルの主著『精神現象学』の序論を読む際に重要なポイントをあなたにお送りします。 ヘーゲルは、哲学書には ...

ニーチェ 西洋哲学

没落せよ!ニーチェ動画4

どうも哲学エヴァンジェリスト高橋聡です。 昨年末、ニーチェ動画を作成しました。ツァラトゥストラを読みながらニーチェの思想から元気をもらおうという試みの一つでした。 いま、ここにその文字バージョンを書こ ...

ショーペンハウアー 西洋哲学

高橋聡と哲学との出会い

どうも、哲学エヴァンジェリスト高橋聡です。ぼく個人の哲学との出会いに触れつつ、ショーペンハウアーの「哲学の勉強について」に考えます。 哲学との出会いー大学3年目の冬 ぼくが哲学と出会ったのは大学3年目 ...

東洋哲学 西洋哲学

哲学って何?1

2017/7/1    

正しく哲学するためには、一生に一度、自分のあらゆる持説を捨てる決心をしなければならない。 ルネ・デカルト どうも、哲学エヴァンジェリスト高橋聡です。哲学(Philosophy)の原義は文字通りには、「 ...

ニーチェ 西洋哲学

元気を与えられるニーチェの3つの格言

2017/7/6    ,

にくげなる調度のなかにも、一つよき所のまもらるるよ 訳:どのような醜いものでも、一箇所は最低取り柄があるものだよ 清少納言『枕草子』 どうも哲学エヴァンジェリスト高橋聡です。最近ジメジメしてて天気もよ ...

西洋哲学

社会と自由の関係を考えた男について

2017/6/29    , ,

信念をもった一人の人間は、自分の利害にしか関心を示さない99人の人間と同等の社会的力を持つ ジョン・スチュアート・ミル どうも、哲学エヴァンジェリスト高橋聡です。前回は社会の進化について考えました。社 ...

社会学・人類学

社会は進化するー社会進化論を理解するために必要な5つのポイント

どうも、哲学エヴァンジェリスト高橋聡です。 前回は社会契約説について考えました。社会契約説はあくまでも自然状態が完全な仮定であり、国家や社会の解釈もどのような契約を行うかは論者によって変わってきました ...

© 2021 ニーチェマニア! Powered by AFFINGER5