ニーチェの哲学の魅力を伝えます

ニーチェマニア!

大阪府堺市南区の鉢峯山法道寺にお参りしてきました

 
この記事を書いている人 - WRITER -
哲学エヴァンジェリスト。 東洋哲学や西洋哲学問わず、面白い哲学をあなたにお伝えします。
詳しいプロフィールはこちら

どうも、哲学エバンジェリスト高橋聡です。今回は堺市南区鉢ケ峯寺にあるお寺、法道寺の参拝レポートをあなたにお送りします。大阪第二の都市で、政令指定都市でもある堺市ですが、この法道寺があるあたりはかなりの田舎ですね。

では早速、レポートに入っていきましょう。

法道寺の山門

DSC_0289

法道寺の山門へとつながる階段ですです。下馬と書いていますね。つまり、江戸時代に武士がお参りにきた証拠だといってもいいと思います。階段を上がっていくと山門があります。

DSC_0276

山門には結構立派な仁王像が立っています。

DSC_0274

なお、多宝塔と食堂は重要文化財に指定されているようです。すごい歴史のある感じ。

法道寺の境内と縁起

DSC_0282

境内は木が生い茂っていて、かなり落ち着く良い場所です。そんな中、一番目立つのが多宝塔です。

DSC_0284

境内はかなり広いですね。

DSC_0278

法道寺のたてものの説明です。以下、引用。

法道寺のたてもの

境内にはいろいろな時代の建物が建ち並んています。鎌倉時代の終わりに建てられた食堂(じきどう)は僧侶が法会(ほうえ)のさいに食事などを行った場所です。傾きがゆるやかな屋根や柱上の簡素な組物なとは、奈良時代以降に日本で展開した建築様式の特徴です。現存する食堂は、全国的にもまれで大変責重てす。

南北朝時代の中頃までに建てられた多宝塔は、どっしりとした安定感のある建物です。多宝塔とは塔身が円形の一重塔に裳階(もこし)という庇(ひさし)か付いたことを起源とする建物で、上層の丸い漆喰部分のを亀腹はその名残てあるとも考えられています。

下層の組物の先端の握りこふしのような飾りや、上層での扇状に広がる垂木配置などは、祥宗が銀倉時代の初めに中国より伝わり.日本の建築様式が徐々にその建築様式の影響を受け発展したことを示しています。また上層の組物にはどこしてある鯱の彫物や亀腹の上に蟇股を配置することなとは、大変珍しい意匠で細部にも特徴がある建物です。

金堂・大師堂・中門は江戸時代に建てられた建物です。屋根を大きく作り細部に彫物を多用するなど.江戸時代の寺院建築の特徴がよくあらわれています。

いずれの建物も周辺の緑豊かな環境によく調和し、落ちついた景観を今に伝えています。

1994年3月 堺市教育委員会

DSC_0273

鎌倉時代に建てられたという食堂がこちら。鎌倉時代の建築なのに、結構しっかり残っていますね。大きい建物です。

DSC_0271

南北朝時代に建てられた多宝塔もキレイです。ほんとうに田舎ののどかな場所だから残ったんでしょうね。

和泉国にあった寺っていうのは、だいたい太閤豊臣秀吉の根来攻めの際に焼かれている寺が大変多いのですよね。

このお寺の一つ向こうの山にあった寺領の建物も焼かれたという言い伝えが残っていると、後程ご住職からお聞きしました。

DSC_0281

金堂。薬師如来がご本尊です。

このお寺の開基は、インドから日本へ渡ってきた仙人・法道という人です。6世紀から7世紀にかけての人で、牛頭天王とともにわたってきたとされる人です。なかなか興味深い人物ですね。

法道寺の御朱印

DSC_0270

法道寺の御朱印が頂けるのは、歴史的建造物が立ち並ぶ境内から少しだけ離れた現代の法道寺です。ご住職がでてくれて対応していただきました。

DSC_0290

御朱印はこちらです。ありがとうございました。

(2019年5月8日参拝)

なお、令和になってはじめていったお寺さんがこちらになります。

法道寺の情報

大阪府堺市南区鉢ケ峯寺401 高野山真言宗

おまけ:国神社

法道寺の道を渡ってすぐのところに、国神社という神社跡地があります。今は櫻井神社に合祀されていますが、跡地にもはっきり神社があったとわかるつくりになっていたので、行ってきました。

DSC_0285

鳥居が建てられていますね。鳥居を進むと、一面森です。

DSC_0286

森の中を進むと、階段があります。そちらを登りきると次の建物があります。

DSC_0287

DSC_0288

祠がお祭りしてありました。日頃の感謝の気持ちをこめて参拝し、帰路につきました。

この記事を書いている人 - WRITER -
哲学エヴァンジェリスト。 東洋哲学や西洋哲学問わず、面白い哲学をあなたにお伝えします。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ニーチェマニア! , 2019 All Rights Reserved.