歴史哲学

東洋哲学 歴史哲学

自分を知るための三つの鏡|シリーズ100分de名著で読む『貞観政要』3

2021/10/9    , ,

どうもこんばんは、高橋聡です。今回は『貞観政要』の続きを読んでいきましょう。『貞観政要』には太宗が良い意思決定をする際に考える「三鏡」というものがでてきます。「三鏡」こそ太宗が良いリーダーでいることが ...

東洋哲学 歴史哲学

リーダーの条件|シリーズ100分de名著で読む『貞観政要』2

2021/10/9    , , ,

どうもこんばんは、高橋聡です。すっかり夏の景色も遠ざかり、秋も深まってまいりました。このまま冬に突入しそうな雰囲気ですね。季節の変わり目なので風邪など引かぬように気をつけましょう。もちろんコロナウイル ...

東洋哲学 歴史哲学

唐の太宗の統治した時代の状況をみて、『貞観政要』の前提を知る|シリーズ100分de名著で読む『貞観政要』1

2021/10/9    , , , ,

どうもこんばんは、高橋聡です。9月に入って暑さが落ち着き過ごし安い日々になってまいりました。そんな中、ぼくが最近はまっている本があります。中国唐代のことを記した書物『貞観政要』です。人によっては世界最 ...

no image

歴史哲学

礼儀を失するな:『春秋左氏伝』のメッセージ

2016/7/24  

こんばんは! 草の根平和推進者 平高橋聡です。 今日はあなたに儒教の教典からメッセージをお伝えしましょう。春秋左氏伝〈上〉 (岩波文庫) [文庫]岩波書店1988-11-16&nb ...

no image

歴史哲学

楽しみ事を増やし、憂いにきっちり対処しよう:『春秋左氏伝』のメッセージ

2016/7/22  

こんばんは! 草の根平和推進者 平高橋聡です。 今日はあなたに儒教の教典からメッセージをお伝えしましょう。春秋左氏伝〈上〉 (岩波文庫) [文庫]岩波書店1988-11-16&nb ...

no image

歴史哲学

日本は歴史の浅い国。うぬぼれるな:内藤虎南先生のメッセージ

2016/7/18  

こんばんは!草の根平和推進者 平高橋聡です。日本の歴史学者、内藤湖南先生の著作を取り上げます。内藤先生は独自の歴史観を持ち、京都帝大で教鞭をとり、慧眼からくる様々な深い洞察を現在の世に残しました。その ...

© 2021 ニーチェマニア! Powered by AFFINGER5