カント

カント 人文科学 哲学・思想 西洋哲学

自由型正義論としてのカントのリベラリズム|正義論

どうもこんばんは、高橋聡です。最近雨が降っていると涼しいを通り越して寒いくらいです。こんなに気温が低いと夏野菜などの出荷量が減ったりするので、少し不安です。とはいっても気にしすぎてもしかたないので、元 ...

no image

カント 西洋哲学

コペルニクス的転回にみるイマヌエル・カントのすごさ

2021/5/13  

どうもこんばんは、たかはしさとしです。最近寒かったですね。今日はましにはなったとはいえ、外にでるとやはり寒いですね。ところがぼくがつとめているオフィスは暖かくて、暑いくらいなのです。寒さに凍えるよりか ...

no image

カント 倫理 西洋哲学

近代哲学の巨人 カント1

2021/5/13  

どうも、たかはしさとしです。寒さもようやく出てきました。ようやく冬にむけて進んでいってるなーっという感じですね。道ゆく木の葉が紅葉してきて、とてもきれいになっています。 前回の記事はこちらからどうぞ。 ...

カント 西洋哲学

カントは自由についてどう考えたのか

どうも、高橋 聡です。今日は光文社刊中山元著『自由の哲学者 カント』を片手に、”カントは自由についてどう考えたのか”ということについて考えたいと思います。読書の際のメンタルマップも示したいと思います。 ...

カント 西洋哲学

善意志、義務、自律というカント道徳論の3つのキーワード

2017/6/25    , , ,

人生において重大なのは生きることであって、生きた結果ではない。 ゲーテ どうも、哲学エヴァンジェリスト高橋聡です。この内容は石川文麿『カント入門』に大きく依拠しています。 前回は自由と自然法則による因 ...

カント 西洋哲学

すべてが自然法則で自由は存在しないのか

だれも、ふたりの主人に兼ね仕えることはできない。一方を憎んで他方を愛し、あるいは一方に親しんで他方をうとんじるからである。あなたがたは、神と富とに兼ね仕えることはできない イエス・キリスト どうも、哲 ...

© 2021 ニーチェマニア! Powered by AFFINGER5