社会学・人類学

no image

社会学・人類学

文化資本の概念2|経済学的な合理的人間モデルの拡張

2021/5/13  

どうもこんばんは、たかはしさとしです。今日は初詣にいってまいりました。近くの阿弥陀山松尾寺というお寺にいってきました。如意輪観音菩薩がご本尊のお寺で、詳しい創建年代こそ不明ですが、役行者が修行した伝え ...

no image

社会学・人類学

文化資本の概念

2021/5/13  

どうもこんばんは、たかはしさとしです。今日はしまむらとBOOKOFFにいってまいりました。しまむらでは1万円の福袋を買い、BOOKOFFで本を20%引きで買いました。なかなかいい買い物ができました。こ ...

no image

社会学・人類学

社会学者M・ヴェーバーの主著『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』に見る”宗教と社会の関係”

2021/5/13  

どうもこんばんは、たかはしさとしです。本日は仕事で淀屋橋まで出勤しました。一応今やっている仕事が明日で区切られるため、ラストスパートでいろんな人や企業に電話をかけまくって、ほとんどリモートサポートの対 ...

no image

プロフィール 社会学・人類学

社会学者エミール・デュルケームという人とたかはしさとしという存在

2021/5/13  

どうもこんばんは、たかはしさとしです。今日は在宅で仕事をやり、新しい仕事にも慣れてきて余裕が出てきました。明日からは淀屋橋のオフィスに出勤です。実は来週から完全に新しい仕事が始まるので、そちらに向けて ...

書評 社会学・人類学

『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』の書評を書きました

どうも哲学エバンジェリスト高橋 聡です。更新に日が空いてしまいましたが、ぼちぼち再開したいと思います。 今日は『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』の読書メモと書評を書きました。結構長いですが ...

社会学・人類学

少年犯罪における脱集団化と若者の自己肯定感の低下

どうも、哲学エバンジェリスト高橋 聡です。前回の記事では学校と職業選択における生きづらさの問題について考えました。あなたがまだ記事を読んでいないなら、次にリンクを貼りますので、ぜひ読んでみてください。 ...

社会学・人類学

職業を選ぶという一つの社会学的試練−自己実現と生きづらさ

どうも、哲学エバンジェリスト高橋 聡です。前回は個人化が進む社会でも、親密性が求められるのはなぜか、ということを考えてきました。まだ見ていない方はリンクを貼っておきますので、ぜひ見てみてください。 孤 ...

社会学・人類学

孤人と親密性ー個人化の行きつく果てを社会学的に見てみよう

どうも、哲学エバンジェリスト高橋 聡です。暑い日が続きますね。あなたも体調を崩すことなく、健康にも気をつけて日々を暮らしてください。 前回は社会学を学ぶ上での注意点を見ていきました。『Do!ソシオロジ ...

社会学・人類学

社会学ってどんな学問なの?社会学の4つの特徴を知ろう

どうも哲学エバジェリスト高橋 聡です。前回の更新からだいぶ日が空いてしまいました。今はいろんな本を読んでおりますが、アウトプットも大事なのでブログにも読んだ本から得られたものを残していきます。 最近『 ...

社会学・人類学

日常世界と社会を対象とした現象学

どうも哲学エバンジェリスト高橋 聡です。今日はアルフレッド・シュッツの『現象学的社会学』というアンソロジーの第二章の要約とそこからの考察を見ていきたいと思います。 第一章の要約は次のページにあります。 ...

社会学・人類学

社会の中の人間1ー社会統制について

どうも哲学エヴァンジェリスト高橋 聡です。今回もバーガーの「社会学への招待」から見ていきましょう。 成長とは常識的なものの見方をするようになること 地図に絡めていうと、成長とは地図の中の自分を位置付け ...

社会学・人類学

意識の一形態としての社会学

どうも哲学エヴァンジェリスト高橋 聡です。今回もバーガーの『社会学への招待』第二章を見てまいりましょう。 社会学への問い 社会学とはある人々の興味をそそる知的な関心事であることを前回は学びました。 今 ...

社会学・人類学

個人的娯楽としての社会学

どうも哲学エヴァンジェリスト高橋 聡です。今日はピーター・L・バーガーの『社会学への招待』という書物を紐解いて見ていきましょう。第1章の個人的娯楽としての社会学から考えられることについて見ていきます。 ...

社会学・人類学

ピーター・L・バーガーという社会学者について

どうも哲学エヴァンジェリスト高橋 聡です。最近、ピーター・L・バーガーの『社会学への招待』(ちくま学芸文庫、2017年)を読み始めました。バーガーという社会学者について今日は調べたことを載せます。 ピ ...

社会学・人類学

社会学について17〜ギデンズの二重の解釈学

どうも哲学エヴァンジェリスト高橋 聡です。今日はイギリスの社会学者ギデンズについて考えましょう。 ギデンズの二重の解釈学 アンソニー・ギデンズはイギリスの社会学者でレスター大学やケンブリッジ大学で教え ...

© 2021 ニーチェマニア! Powered by AFFINGER5