哲学

カント 人文科学 哲学・思想 西洋哲学

自由型正義論としてのカントのリベラリズム|正義論

どうもこんばんは、高橋聡です。最近雨が降っていると涼しいを通り越して寒いくらいです。こんなに気温が低いと夏野菜などの出荷量が減ったりするので、少し不安です。とはいっても気にしすぎてもしかたないので、元 ...

哲学・思想 西洋哲学

哲学とはなにか—哲学的省察

どうもこんばんは、高橋聡です。今日は哲学の意味について考えていきたいと思います。さっそく本文を始めます。 哲学にはいろいろな意味があります。ひとつがカテゴライズの技術とでもいうべきものです。それは分類 ...

倫理 西洋哲学 高校教科

ヘレニズム時代の思想|高校倫理

どうもこんばんは、高橋聡です。今日はジメジメしながらも暑かったですね。オフィスからの帰りに大福を買って食べてますが、おいしいです。地下鉄御堂筋線の終点である中百舌鳥駅でお菓子を毎回売りに来てくれる業者 ...

倫理 西洋哲学 高校教科

師プラトンの批判者で現実主義者・アリストテレス|高校倫理

どうもこんばんは、高橋聡です。今日も中途半端な天気でしたが、元気を出してがんばりましょう。最近ちゃんとあるかないといけないと、と思って在宅で仕事をこなす日もできる限り動くように努力しています。 今回は ...

倫理 西洋哲学 高校教科

古代ギリシアの理想主義者・プラトン|高校倫理

どうもこんばんは、高橋聡です。大阪は梅雨に入ってしまい、雨が多い時期に突入してしまいました。そしてジメジメした天気がいつまで続くのだろうと思いながら過ごす毎日ですね。 今週の土日は友人の結婚式のために ...

倫理 西洋哲学 高校教科

よく生きることを考えたソクラテスの衝撃|高校倫理

どうもこんばんは、たかはしさとしです。本日はオフィス出勤だったのですが、朝から雨が降っていたため、テンションはあまりあがりませんでした。雨は降らないより降った方がいいこともわかるのですが、せっかくの春 ...

哲学用語

人間同士の人格的交流・実存的交わり|哲学の用語解説

どうもこんばんは、高橋聡です。今日は朝に歯医者にいってきました。歯の調子がよくないってつらいですよね。まだもう少しいかないといけないのですが、歯は大事にしないといけないなと実感しました。同時に散髪も行 ...

哲学用語

現代の精神の原点となる枢軸時代|哲学の用語解説

どうもこんばんは、高橋聡です。今日は朝に病院にいって、昼間から仕事にいってまいりました。近畿大学病院という南大阪ではかなり大きな大学病院に通院しているのですが、人はかなり多かったですね。その分コロナに ...

哲学用語

実存に気付くきっかけとなる衝撃の瞬間・限界状況|哲学の用語解説

どうもこんばんは、高橋聡です。今日は朝は良い天気でしたが、昼間から雨がぽつりと降り出しました。夕方は結構雨が降ってしまいました。雨だと気分がだいぶ下がりますね。とはいえ、たまには雨が降らないといけない ...

哲学用語

力への意志|哲学の用語解説

どうもこんばんは、高橋聡です。最近すっかり陽気になってきましたね。春は眠いです。仕事も無理しすぎず、がんばりましょう。ではさっそく前回の記事で取り上げた永劫回帰についてみていきましょう。 前回の記事| ...

哲学用語

永劫回帰|哲学の用語解説

どうもこんばんは、高橋 聡です。オフィスでぼくが座っているところが南に面していて、特に朝から昼間にかけて陽当たりが良すぎて暑い中働いております。パソコンの故障が相変わらず多く、オフィスにいてよかったな ...

哲学用語

物自体と現象|哲学の用語解説

どうもこんばんは、高橋聡です。忙しい中に程よい休みがある、これはなんと素晴らしいことなんだろう、って思う今日この頃です。働くことって素晴らしい。そんなことを最近よく感じています。 前回の記事|コペルニ ...

哲学用語

独断のまどろみ|哲学の用語解説

どうもこんばんは、高橋聡です。大阪はだいぶ寒さも落ち着いてきました。過ごしやすい天気がきて、幸せを享受しているそんな2月です。あなたはどうお過ごしですか。 前回の記事|文化的再生産論 ではさっそく前回 ...

プロフィール

人文科学系の専門用語を中心に解説するニーチェマニア!

どうもこんばんは、今まで哲学エバンジェリストと名乗っていた高橋聡です。最近肩書をつける必要もなくなり、ただあるがままの自分で情報発信していったらいいんだな、と考えるようになってきました。したがって、哲 ...

ニーチェ

生の肯定のためのテストツールを使って、人生を肯定できるか考える

こんばんは、高橋 聡です。今日はニーチェの永劫回帰概念について説明したいと思います。ニーチェの哲学を知らない方は永劫回帰という言葉なんて聞いたことがないと思いますが、大丈夫です。ニーチェが”最悪の思考 ...

© 2021 ニーチェマニア! Powered by AFFINGER5