ニーチェの哲学の魅力を伝えます

ニーチェマニア!

注意せよ–ニーチェ『愉しい学問』<序曲>への注釈5

2018/06/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -
哲学エヴァンジェリスト。 東洋哲学や西洋哲学問わず、面白い哲学をあなたにお伝えします。

どうも、哲学エバンジェリスト高橋 聡です。今日もニーチェの『愉しい学問』(別訳『悦ばしき知識』)の<序曲>への注釈を記したいと思います。なお、引用はすべて講談社学術文庫版『愉しい学問』森一郎訳からです。では早速見ていきましょう!

37番 気をつけろ

あの辺りは、旅するのも今どきは楽じゃない。

君に才能(ガイスト)があれば、用心も二倍要るほどだ。

君を誘い、君に惚れ、あげくは君を引き裂く連中がいる。

熱狂的心酔者(ガイスター)のことだ−−。奴らには、知能(ガイスト)というものがない。

熱狂的心酔者に注意せよ

Zone 30 3421625 1920

気をつける必要がある。ニーチェはこう言う。何に対してであろうか?熱狂的心酔者、知能のない奴らに注意せよと。

奴らは君を誘い、君に惚れ、心酔する。その時は最も強力な味方のような振る舞いをするのだ。だが、奴らは君が自分の思い通りにならないことを汁と、君を裏切り、君を引き裂く。あげくにはさかうらみする。君に心酔する者こそ、君がもっとも気をつけるべき人物だ。

ストーカーのことを考えてみよう。彼は君に近づく。君を誘う。そして君に惚れる。だが、最後には君を裏切り、君に期待を裏切られたと思い込み、さかうらみをする。君の心酔者には注意せよ。

まとめ

危険人物はあなたの心酔者です。心酔する人は知能がない。結局、あなたが思い通りになると信じ込んでいるのだ。そんな人物こそ注意せよ。

この記事を書いている人 - WRITER -
哲学エヴァンジェリスト。 東洋哲学や西洋哲学問わず、面白い哲学をあなたにお伝えします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ニーチェマニア! , 2018 All Rights Reserved.